01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

Sa baai Sa baai

不定期ですが・・・ただいま日々の出来事を更新中です。(^^)

☆コラージュ写真を作ってみました。☆

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

     

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

trackback -- |comment --

Page Top

 

2009

02/28

Sat.

22:28:01

暑くなりました・・・ 

Category【バンコク滞在記

     

日中の気温は34度。
昨日はさらに高くて36度あったようです。
仕事から帰ってきたときの室温は30度。
蒸し風呂状態なので汗がどどどっと吹き出ます。

部屋に居ても暑いだけなので、冷房のきいたところに出かけることにしました。
まず、ランチ。

DSCF0495.jpg

エビカツバーガー、マッシュポテト、スプライトのセット84バーツ

次にマッサージを1時間。

そして、ネイルサロンで4時間。

買い物をして帰宅したのは5時。

部屋は蒸し風呂状態・・・

こう暑いと海水に浸かりたい・・・来週末は海に行こう!!
スポンサーサイト

[Edit]

Page Top

 

2009

02/27

Fri.

08:45:30

タクシーは怖い・・・ 

Category【バンコク滞在記

     

昨日は朝、直行で出かけ職場には10時ごろに来ました。

後、1~2分で到着
のはずが、20分もかかりました。

交通事故なのか何なのか全く判りませんが、警官が道路を封鎖。
大型のトラックが道路を斜めに停車、その横に大型観光バスが1台、少し前には公共のバスが路肩に止まっています。
車同士が衝突した気配はないので、なぜそういう止まり方をしていたのかは判らない・・・

ドライバーは悠長に足を放り投げて運転席で寝ている様子。

その空いているところををジグザグに通るものだから時間がかかって仕方がない・・・

帰りもドンムアン空港手前から急に車がストップ。

王室関係者が通行するときは一時封鎖される事があります。
その際は歩道橋を歩くのさえストップされます。

また王室関係者が通行するんだ・・・と思っていましたが、今回はタクシー2台と乗用車1台が関係する玉突き事故でした。

タクシーは結構スピードを出すドライバーが多いので、事故を起こすと車は大破します。
半年前に乗ったタクシーが追突しかけたのを思い出します。
こういうのを実際に見るとバンコクでタクシーに乗るのはやっぱり怖い・・・

[Edit]

Page Top

 

2009

02/25

Wed.

23:28:00

フリソデエビ 

Category【写真&ビデオ

     

久しぶりにフリソデエビを見ました。

以前にもアンダマン海で見ましたが、その時は「色が違う???」と思いつつ、写真は撮れませんでした。


今回、午前に見に行ったときは・・・
誰かが岩盤で「蓋」をして隠していたため、隙間から姿を確認しただけ。

2日前に潜った時はこの「蓋」は無かったそうです。
いったい誰が・・・

午後からもう一度見に行ってみよう!!
行ってみると、その「蓋」は外されていました。

環境が気に入ってそこに居たのでしょう。
蓋をすることによってストレスを与えたかも知れない・・・
この海域で見られる頻度は少ないと聞いていますが、隠す必要はないのでは・・・
次に行ったときにそこに居なかったら諦めるしかない。
次の出会いを待つしかないと思いますが・・・
自然界の生き物を囲うようなことはしないでほしいなぁ・・・


アンダマン海で見られる魚たちは全体的に日本で見られるものよりも色が濃く、また派手な印象があります。
しかし、フリソデエビは地味な感じ・・・
そう思うのはわたしだけかなぁ・・・

DSCF0418.jpg
タイ・リチェリューロック(撮影:2009年)

P1010027.jpg
和歌山県・串本(撮影:2003年)

エサのヒトデの色に関係あるのかな・・・
と、思ったりしていますが、ただの個体差なのかな・・・とも思ったりしています。

[Edit]

Page Top

 

2009

02/25

Wed.

18:06:03

わたし発見!! 

Category【バンコク滞在記

     

ある方が投稿した旅行記読んでいると、写真の中の1枚にわたしが写っていました。

GBRのクルーズだ・・・よく見てみると、前半は全く同一日程のクルーズ。
どういう感じの方だったのだろう???
と一年前の記憶をたどるが思い出さない・・・

ポテトコッドを激写している人の画像が・・・
あ!!コレわたしやん!!
ウエットスーツ、ビデオライト、カメラ・・・
こんな感じ(↓)の人・・・(^^;;

08012902b.jpg

うーん、すぐそばに写真を撮っている人がいたなんて全く気づかなかった・・・と思う・・・
いや。知っていたのかな???
基本的にバディ潜水なので母と2人だったはずなんだけどなぁ。

撮影の邪魔していたのならごめんなさい・・・

[Edit]

Page Top

 

2009

02/24

Tue.

00:00:12

カオラック-食事編- 

Category【ごはん&おさけ

     

カオラックの街の近くには漁港があるらしく、新鮮なとれとれのシーフードが美味しかったです~

1日目はDSタイ人スタッフお勧めのお店だそうです。
タイに住んでいるとあまり気にならない店構えですが、観光で来られた方はちょっと二の足を踏むような雰囲気のお店。
場所も街はずれにあり、看板はありません。
タイ語しか通じません。
メニューは有るのか無いのか???

イサーン料理屋さんなので、注文するのはもちろん、
コームーヤン(豚肉の炭火焼)
ソムタムタイ(青パパイヤのスパイシーサラダ)
グンチェーナンプラー(エビの刺身)
この日はプチェーナンプラー(カニの刺身)があるとのことで注文。

DSCF0353.jpg

カニが新鮮で甘~い!!
この店のタレは激辛!!
でもカニの甘味は感じる・・・不思議な味わい。

生カキは売り切れ・・・残念。

その他、トリ軟骨揚げや空芯菜炒め、牛スジのスープやもち米などを注文。
もちろんビールもたらふく飲んで、一人約250バーツ。

2日目はシーフードレストランへ

DSCF0486.jpg

エビは2尾を塩味のBBQ、特大エビはガーリック風味のBBQに。

DSCF0479.jpg

DSCF0484.jpg

イカはから揚げ風に。

DSCF0480.jpg

他には、またまた空芯菜炒めとビールを注文して一人約500バーツ。

新鮮なシーフードに飢えていたので満足です。(^^)

[Edit]

Page Top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。