02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

Sa baai Sa baai

不定期ですが・・・ただいま日々の出来事を更新中です。(^^)

☆コラージュ写真を作ってみました。☆

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

     

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

trackback -- |comment --

Page Top

 

2008

03/31

Mon.

20:48:54

5連休の過ごし方 

Category【バンコク滞在記

     

4月は5日から7日の3連休と13日から15日までソンクラーン休暇があります。
振替休日と土曜日を含めると5連休になります。

さて、何をして過ごそうか・・・

1.毎日学校に行く?
2.プーケットに行き、ダイビングをして夜は友達に会う?
3.海は期待(透明度など)できないと聞くがパタヤでダイビングする?
4.アパートで寝て過ごす?

初めてのソンクラーンなので、どんなものなのか会社の人に聞いたところ、
わたしが住んでいるあたりは下町なので、アパートを出るとそこら中から水を掛けられるとのこと。

外出の際、
メガネはしない。(高水圧の水鉄砲を使っている場合があり、加減を知らない者もいるらしい。)
カメラは防水ケースに入れたほうが良い。
服の下に水着を着用しておいた方が良い。
とのこと。

カンボジアなど近隣の国外に脱出する計画をされている方もいるようです。
一度は経験した方が良いとは言われたが、なんだか濡れるのはイヤだし・・・

どうしようかな~

DSCN3460.jpg

語学学校の先生が、炊飯器を4ッ持っているのでと、そのうちの一つで一人用の小さいものを下さいました。
近所にスーパーがあるし屋台もたくさんあるので、今回鍋は買わなかったのですが、「外食ばかりしていると体に良くないからたまには自分で料理した方がいい」との事です。
早速今ポトフを作っています。
今20時45分。いつになったら晩御飯にありつけるんだろうか・・・
スポンサーサイト

[Edit]

Page Top

 

2008

03/30

Sun.

19:22:47

タクシー料金の支払 

Category【バンコク滞在記

     

バンコクに来て早いもので1ヶ月が経過しました。
しかしまだ近辺はあまり知らず、どこに行くにも地図が手放せません・・・

〇〇駅と言われても、それがBTSなのかMRTなのかさえまだ覚えきれていません。

タクシーを利用して、アパートから空港に向かうのは簡単ですが、空港からアパートまでの説明がうまく通じるかどうか、ぼられたりしないか・・・

ドライバーに行き先を伝え、近くに来たらどこを曲がるのか伝えたら無事に到着しました。

〇〇大使館のある、〇〇通りのソイ〇を左に曲がって
真っ直ぐ行ってそこをまた左に曲がって
次を左に曲がって
と、言う感じです。

空港に向かうときは早朝で道路が空いていたので20分くらいで到着。
メーターの料金は130B。
小銭が無かったので140B支払い、領収書を書いてほしいとお願いすると「領収書は140Bで良いか?」と言うので、OKという。
少ない金額で申し訳ないがチップで渡すつもりだったのですが・・・

帰りは少し渋滞していて180B。
やはり領収書は渡した金額200Bと記載する。

ガイドブック等にはお釣りはくれない場合が多いので、できるだけ小銭を用意してから乗る。
小銭がない場合、チップとして渡さない場合はお釣りを請求することと記載されている。

近距離の場合はお釣りが要らないように渡したり、急いでもらった場合は少し色を付けて渡したりしています。

今回は荷物を運んでくれたので、気分よくチップとして渡しました。

でも領収書があるので会社支払です。わたしのハラは痛まない・・・(^^;;

空港までバスを利用するともっと安いのですが、荷物を持って移動する事を考えると決して高いとは思わないですよね。
この金額だと・・・

[Edit]

Page Top

 

2008

03/30

Sun.

18:50:18

ブログ紹介「日々是サンゴ礁」 

Category【その他

     

リーフチェックで知り合ったコーラルネットワークの宮本氏のブログを紹介します。

-----以下、宮本氏のブログの文章をそのまま転載させていただきました。-----

「日々是サンゴ礁」というブログで、国際サンゴ礁年の個人的な取り組みとして「サンゴ礁を守るために、すぐにできること」という連載をしています。

1週間単位でテーマを決めて書いていて、今日からは「サンゴ礁の権利を守ろう!」というシリーズです。

なお、読み手は一般の大人の方を想定していますので、専門的な正確性よりも感覚的な分かりやすさを重視しています。「こう書いた方が伝わるよ」という前向きなご指摘がありましたら、ぜひお寄せ下さい。

http://blog.goo.ne.jp/c_lanceolatus

-----

なぜサンゴ礁を守らなければならないのか?
サンゴ礁が無くなったらどうなるのか?
どうやったらサンゴ礁を守ることができるのか?
など、一緒に考えていただければ幸いです。

[Edit]

Page Top

 

2008

03/30

Sun.

12:06:21

たこ焼き??? 

Category【ごはん&おさけ

     

ではありません。
これも甘~いお菓子で「カノムロック」といいます。

DSCN3447.jpg
もち米の粉をココナッツミルクで溶いたものを流し込みます。

DSCN3446.jpg
具(ここはコーンとネギ???)を入れ、その後蜂蜜水を入れていました。

DSCN3449.jpg
焼きあがると2ッをくっつけます。

DSCN3450.jpg
できあがりです。(6個15B)

これは、チェンマイ空港近くのフードコートで写させていただきました。
今回ご一緒させていただいたタイ人が工程を説明してくれました。
わたしが間違って解釈している部分もあるかと思いますが、だいたいこんな感じで出来上がるのだと思います。

[Edit]

Page Top

 

2008

03/30

Sun.

11:49:58

タイめし&カノム 

Category【ごはん&おさけ

     

この3日間朝から晩までタイめしばかり。
食事はとても美味しくいただきました。(^^)

DSCN3261.jpg


DSCN3316.jpg


そしてデザートはフルーツと超甘いカノム(お菓子)。
もち米にココナッツミルクをかけたカオニャオ、バナナを焼いたクルアイタップがよく出されました。(ゴメンナサイ・・・食べられませんでした。)

DSCN3313.jpg
(これは蜂蜜水にフルーツを賽の目に切ったものとミントの葉を入れた飲み物で、程よい甘さで美味しかったです。)

訪問先で出されるものも甘い飲み物ばかり。
甘いコーヒーにペプシ、名前はわからないが日本で言う冷やし飴を超甘くしたような飲み物など。

DSCN3375.jpg
(何か解らない甘い飲み物と和菓子風のカノム)

タイ人は老若男女問わず甘い物が好きです。

DSCN3439.jpg
(米菓子)

[Edit]

Page Top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。